「週刊ダイヤモンド カネをかけずに納得の寺・墓・葬儀」を読んで




久々に週刊ダイヤモンドで葬儀ネタの取り扱いがあったので
つらつらと感想を書いてみます。
(参考:過去の週刊ダイヤモンドに関する記事) 

週刊ダイヤモンド13年1月19日号 カネをかけずに納得の寺・墓・葬儀

これまでに比べて
全体的に記事のレベルは上がったと思います。
ライター変えたのかな?
互助会に関する記事なんかちゃんと必要なデータも押さえているし。

もちろんツッコミどころは健在(^^;)
 
しゃべらせる機会を与えるべきでは無いと思います。
あと「ある葬儀コンサルタント」ってF氏のことだよね。

「(寺院から葬儀社への)キックバックが業界として当たり前になっている」
と話すのは僧侶派遣業を行うおぼうさんさんどっとこむの、林数馬氏。
全国の葬儀屋さん、林数馬氏の名前を覚えておいてね。
「当たり前」らしいっすよ。
ポジショントークとしては実に分かりやすい。
 
それから「識者が選ぶ安心の葬儀社」の識者って誰だよ。

叩くこと前提の覆面調査で、愛知県のT社を実名で槍玉に挙げておいて
この「識者が選ぶ安心の葬儀社」で愛知県の葬儀社2社をほめるって
総○屋の手口か?
ホント分かりやすいわ。

それから○○○のうわさがある○○○○○○を○○するのもどうかと。
後で恥をかくのはそっちでしょうに・・・ 
じゃ、今日はこれくらいで。




4 件のコメント

  • はじめまして。いつも拝見しております。
    私はいま大学3年生で、葬儀業界を志望しております。
    先ほど大学生協の書籍部を覗いたところ、偶然この雑誌が目にとまり、今度購入しようかと思っておりました。
    この雑誌は業界研究には向いていませんでしょうか?
    ちなみに、前にお勧めされていた「葬儀業界の動向とカラクリがよーくわかる本」は現在熟読中です。

  • blueさん
    > 私はいま大学3年生で、葬儀業界を志望しております。
    ありがとうございます!ぜひ(^_^)v
    > この雑誌は業界研究には向いていませんでしょうか?
    いえ、どんな情報もそうですが
    リテラシーがあればお読みになっていいと思います。
    このブログにしても、疑ってかかった方が良いかもしれません(^^;)

  • ありがとうございます!
    この業界について私はまだまだ無知なので、いろいろな情報を取捨選択していきたいと思います。
    私は情報をすぐに鵜呑みにする癖があるので気をつけなければ…という感じですが笑

  • コメントを残す