アンケートの真実




ここ2本、お客様のアンケートネタが続いたのでついでに
この記事を紹介。

ただ仮にY電機のサービスは最低だったとしても
売上げナンバーワン≒一番支持されている、ということだから
顧客が量販店に求めているのはサービスではなく
安さだということでしょう。

葬儀にも、とにかく安さを求める方もいます。
ただし、安けりゃなんでもいい
っていう事態にはまだ葬祭業はなっていないようです。
少なくとも私は、モノじゃなくサービスを売っていると思っていますので。 

アンケート4

この記事で面白いと思ったのがこの部分。
 
 「なお、「日経ビジネス」におけるランキングでは最下位だが、
ヤマダ電機は「お客様満足度第1位」を標ぼうしている。
これは、とある調査会社の「顧客満足度アワード 家電量販店部門」で
1位を獲得したことが理由なのだ。」

とある調査会社のアワードとはどうやらこのランキングのようです。

覆面調査のランキングなのに
店長に店の宣伝喋らせるコーナーがあるって、
確かに出来レースを疑われても仕方が無いスキの多さです。

メジャーな家電量販業界ですらこの状態なら
そりゃ葬儀業界にもこの手口ははびこるわけさ。

(参考記事:釣り記事にあえて釣られてみる

消費者のリテラシー向上に微力ながら
役に立てればなぁ、と思う今日この頃。 




3 件のコメント

  • ご報告させていただきます。
    無事、父を見送ることができました。
    11/20に帰省予定だったのですが、18日、急変の知らせ。
    母は間に合いましたが、遠方の私は間に合いませんでした。
    当地を出発前に小さなお葬式さんに電話。折り返し、先日問い合わせた葬儀社さん(同じ担当の方)から連絡が入り、病院へ向かってもらいました。
    父の遺体は病院から葬儀社さんに搬送。
    細かい打ち合わせは私が到着してからとなりました。

    キャッチコピーどおり追加料金は一切なく、葬儀を執り行ってくださった葬儀社さんの対応も予想をはるかに超えて良かったです。
    正直なところ、葬儀社さんには安置室をお借りすること・搬送・各種手続き以上のことを望んでいなかったのですが、期待以上の細やかなサービスをいただきました。
    例えば、花は持ち込みであるにかかわらず、献花の際には切りそろえてくださったり、棺の上にかけるキリスト教用の掛け物の配慮等々。
    また、打ち合わせの時は火葬場への搬送は寝台車(エスティマ)と言われていましたが、当日は立派な外車でした。
    火葬場での待ち時間を利用して、今後の手続きの説明などもわかりやすく、おかげで、つつがなく全てを終わらせることができました。

    >安けりゃなんでもいい

    正直な感想として、安いのに大手葬儀社並みの仕事をしてくれたと私は感じています。
    「安けりゃなんでもいい」は、おそらく、その価格で客が満足できるサービスを提供できない業者のネガキャンが一人歩きしているのではないかと。

  • 続きです。

    小さなお葬式さんの料金については、見積書や領収書の写真を価格comにUPしておきました。
    葬儀の内容がなんとなくわかる雰囲気の写真も一緒に。
    http://bbs.kakaku.com/bbs/-/CategoryCD=9643/#18163568
    葬儀社さんがオプションを勧めてくるなどの行為は一切なく、看板に偽りなしの業者だと保障できます。
    もし追加料金云々でトラブルがあるとすれば、それはおそらくよっぽど悪質な葬儀社にあたってしまったか、もしくは客の側に勘違いなどがあったためと思われます。
    ただ、客の側に勘違い・・・は可能性がありますが、小さなお葬式さんの説明は実に丁寧でミスリードを狙うことなど全くなく、もし客が勘違いをしたなら、それは客の理解能力に問題がありそうに私には思えます。

    いずれにしても、お世話になりました。
    以前にも書きましたが、私は小さなお葬式さんの悪い評判を求めて貴ブログにたどりつきました。
    貴ブログと小さなお葬式さんの間にある問題(盗作?)は私には真偽のほどがわかりませんのでコメントを控えますが、そういった葬儀業務外に確執のある場合を除き、小さなお葬式さんに対する満足度「ご利用者の97%が満足したと答え88%の方が知人に紹介したいと答えています。」は、案外、真実の数字に近いのではないかと思い直しています。

  • 依頼予定者 様
    この度はお悔やみ申し上げます。
    準備や覚悟はおありだったとは思いますが
    初めてのことも多く
    いろいろ大変だったと推察いたします。

    最終的に無事、ご希望に添ったお葬儀を終えられたようで
    何よりでございました。

    結果的にお力になるどころか
    依頼予定者様に余計な心配をおかけしてしまったようで
    申し訳ありません。
    また依頼予定者様のコメントにより
    業務の流れの実態を理解することが出来ましたこと
    御礼申し上げます。

    今後いろいろな手続き等、
    年内はまだまだお忙しい日々が続くかもしれませんが
    体調には十分お気を付けくださいませ。

    最後にお父様のご冥福を心より
    お祈りいたします。

  • コメントを残す