2016年を振り返る




備忘録としての2016年の振り返り。

ブログに関しては
炎上事件が大きなできごとでしたね。
1年間で書いた記事は180本ほど。
寄稿分を考えるとこれでも思ったより書いてるな、という印象。
書きたいネタはEvernoteにまだまだストックされているのですが、
出せるレベルまで仕上げきれていないのが歯がゆい。

最近推敲にかける時間が長くなってきました。
生産性を考えると限界効用逓減の法則からいってもあまり良くないことです。
でも読者層のレベルの高さを想像するとホントにこの程度でいいのか?
と思ってしまって(^^;)
ま、自意識過剰なんですけどね。
推敲してもそんなに質は変わらないので。
来年は3日寝かしたら強制的にリリースという俺ルールを遵守していきます。

今年もこのブログにお立ち寄り頂きまして
本当にありがとうございました。
では皆様良いお年を。 
日の出
 




2 件のコメント

  • 本当に素晴らしい内容です。

    私も同じ業界の人間です。
    とは言ってもまだ13年程度ですが。

    私は地方で葬儀をやっていますが、この業界を変えていきたい、葬儀を通じて日本人の意識そのものを変えていきたいと思い、これまでやってきました。

    今回偶然あなたのブログに訪問させていただいたのですが、ここまでの高い意識を持ってこの仕事をやってらっしゃる人がいることに、本当に驚いております。
    驚くとともに、自分自身まだまだ未熟であることを痛感させられました。
    私はまだまだ勉強不足です。

    これからも、あなたのブログに訪問させてください。
    いろいろ勉強させてください。

    記事の更新、心から楽しみにしております。

    仁より

  • 仁 様
    いや、ほめすぎでプレッシャーなんですが(^^;)
    でもご期待に応えられるよう今後もがんばります。
    ありがとうございました。

  • コメントを残す