最高の人生の終り方 エンディングプランナー




山下智久 約6年ぶりのTBS連続ドラマ出演!
「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」主演に決定!!

えー、今頃このネタかよ、とお思いの方、
ええそうです、今頃です(^^;)

いや、この話題完全スルーのつもりだったんですが、
昨日
「多分、葬儀屋目線だとツッコミどころ多いんだろうな。
あまりにもひどいところがあれば、ネタとして指摘しておこうかな」
と、ふと思ったんで。

多少早めに記事をアップしてグーグルにインデックス(検索結果にヒットする)してもらっといたほうがいいかなと思って
恥を忍んで(^^;)この記事をアップしました。

「警察から事故死の一言で片付けられた死も「本当にそうなのか?」と、おせっかいとは知りつつも、遺族のために故人の真実を見つけようと、真人は時に探偵まがいのことまでしてしまう。」

早速このあたりに、監察医制度をぶっちぎっちゃってる気配が・・・
(^^;)

公式ページはこちら
http://www.tbs.co.jp/saikou-no-jinsei/

以下ウィキペディアから転記
SEO対策なので読んでいただくかなくていいです(^^;))

山下智久 約6年ぶりのTBS連続ドラマ出演!
「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」主演に決定!!

 

東京の下町で、急死した父が営んでいた警察御用達の葬儀社を継ぐことになった一人の青年が、新米の女性刑事と共に、葬儀社に運ばれてきた遺体から、意外な真実と秘密を解き明かすサスペンスの要素を加えたヒューマンドラマ。
主演の山下は、『クロサギ』(2006年4月期)以来6年ぶりのTBSドラマ出演で、彼が所属していたグループ「NEWS」を脱退してから初のテレビドラマ出演作でもある。さらに、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』(フジテレビ系列月9、2010年1月期)以来、ちょうど2年ぶりの連続ドラマの主演にもなる。刑事役の榮倉奈々は『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系列月9、2007年4月期)以来5年ぶりに山下と共演し、TBSの連続ドラマは初レギュラー出演となる他、共演の反町隆史は『ホットマン』(2003年4月期)以来8年ぶりとなるTBSの連続ドラマ出演となる。また、共演の前田敦子(AKB48)も初めてのTBS連続ドラマ出演となる。
なお、木曜ドラマ9枠では本作が初のTBS自社制作作品となる。

井原 真人:山下智久
坂巻 優樹:榮倉奈々
井原 健人:反町隆史
井原 晴香:前田敦子(AKB48)
井原 隼人:知念侑李(Hey! Say! JUMP)
井原 桃子:大野いと
田中 英輔:大友康平
岩田 逸郎:山崎努
スタッフ [編集]

脚本:渡辺千穂
プロデューサー:伊與田英徳
演出:石井康晴 他
製作著作:TBS











7 件のコメント

  • 局違いですが、「ブルドクター」は法令や現状を無視した「あり得ない作り話」が見られました、
    このドラマに関しては、現場の人間として「怒り」を感じましたが、所詮は視聴率しか考えない人達が作る物語なので腹を立てても仕方がありません。
    今回のTBS作品もスタッフが同じなので、同じレベルでしょう。

    TVは出版と同じで3T(テーマ、タイトル、タイミング)に加えてキャスト(話題性)ですので、視聴率は出るかも知れませんが、「度を過ぎた作り話」(現実とは大きく違うこと)は止めてもらいたいと思います。
    視聴率至上主義は売上至上主義と同じで、本質を見失う可能性があります。

  • prof 様、
    >「ブルドクター」
    こんなドラマやってたんですね。
    テレビ全然見ないので知りませんでした。
    数年前にやっていた「モップガール」はどうだったんでしょう。
    考えてみると葬儀屋さんて、連続ドラマなんて見る暇ない人多いですよね。

  • 日本の葬儀関係は法令が存在しないために、葬儀および葬儀コンサル、ご遺体処置に関する民間資格や名称が沢山あり、エンディングプランナーもあったはずと思いきや、やはり「商標登録」されていました。
    http://www1.ipdl.inpit.go.jp/syutsugan/TM_DETAIL_A.cgi?0&1&0&1&2&132478110501725301634432
    http://www1.ipdl.inpit.go.jp/syutsugan/TM_DETAIL_A.cgi?0&2&0&1&2&132478137563895305152800
    区分にはドラマが指定されていないために、TBSは商法違反にはならないと思いますが。

    参考までに商標登録会社は下記です。
    参考HP http://endingplanner.com/
    S社と同じくコンテスト組の様です。

  • 説明足らずで

    商標は2社が出しており、1社がコンテスト組。
    こちらは葬儀にも関連していますが、死亡前からのコンサル業務。
    もう1社は、葬儀関連出版社。

  • エンディングプランナー=葬儀屋。葬儀屋じゃ、ドラマのタイトルにはならないもんね。
    ジャニタレ主演だと、必ず、後輩が、金魚の糞みたいにくっついてくる。

  • ナナシ様、コメントありがとうございます。
    横文字にすればおしゃれでOKっていうのも
    ちょっとなー、という感じです。
    制作者の気持ちも分かるんですが。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください