俺、がんばってるよなぁ、と思った瞬間




過去何度か葬祭業の仕事のハードさについて
述べました。

まぁそうは言っても
やりたい仕事に就けて
お客様から身に余るほどの感謝の言葉を頂いているんだから
仕事が大変なのは当たり前だしがんばるのも当たり前のこと
と普段は思っているのですが・・・

俺、がんばってるよなぁ、と思った瞬間の話です。

数年前の年末の今頃。

出棺が終わって、その日は当直だったので事務所に戻る途中に
以前担当した御喪家から指名依頼のお電話が。
直接病院へ駆けつけて、打合せが終わったのが深夜。
その後、夜間に2件、葬儀依頼があったので、眠らず朝を迎え、
前日打合せをした方のお通夜の準備をして、八王子の式場へ。
通夜が終わった後で、
明日の火葬のため、火葬許可書をもらいに深夜、
新宿区役所の時間外受付へ。

新宿区役所ってね、
あの世界有数の歓楽街、歌舞伎町の中にあるんですよ。

よっぱらい

車で行ったんだけど、道にあふれた酔っぱらいどもは、
これっぽっちもどこうとしねぇ(^^;)
次から次へとわいてくる。

車が全然進まない。

私の車のヘッドライトに照らされて、
道の真ん中で抱き合っているジローラモ風の男とキャバ嬢らしき女を
無表情で眺めながら
もう40時間寝てないやって思ったらつい

「俺、がんばってるよなぁ」

ま、そんなわけで
来年もがんばります。
(↑ってむりやりまとめようとしてますけど・・・)

今年このブログをお読みいただいた皆様、
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。











8 件のコメント

  • お疲れさまでした。今年も大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。ますます勉強させていただきます(笑

  • 今年も一年、本当にお世話になりましたm(_ _)m

    この業界、ムリしちゃう仕事ですけど。。

    …あんまり、ムリし過ぎないで下さいね”(ノ><)ノ

  • さくら777♪さん、
    お気遣いありがとうございます。
    それからいつもリツィートしていただいて、
    ありがとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします!
    (^_^)

  • 新年あけましておめでとうございます

    本年も同業界の者として勉強させてください

    私も現在でこそエンバーマー(見習い)として比較的時間に余裕のある生活を営んでいますが、前職は「葬儀屋か!」とセルフツッコミをしたくらい忙しかったです…

    一度地獄を見ておくと人間深みが増しますよね。多分(笑)

  • エソバソマー 様、
    あけましておめでとうございます。
    > 本年も同業界の者として勉強させてください
    こちらこそよろしくお願いします!

  •  初めまして。
     先日母を亡くして葬儀を行ったのですが、担当してくださった葬儀社の方の仕事や心遣いの見事さに感動し、葬儀業の人々に大変興味を持ってしまいました。
     興味を持ち始めると、新聞に掲載されるお悔み欄が、とても気になります。そして、葬儀業の歴史や葬儀社の経営状態まで関心が及び、調べているうちに、あなたさまのブログに到達した次第です。

     強靭な精神と豊かな感受性・臨機応変な対応能力力と強い実行力等、相反する能力を必要とする仕事ですね。エキセントリックな職業と思います。
     自分の視野が、ぐん!と拡がったのを感じます。
     これからも自己啓発の意味も含めて読ませていただきたいと存します。
     よろしくおねがいします。

     

     

     
     

  • N​a​r​c​i​s​s​u​s様、

    >葬儀業の人々に大変興味を持ってしまいました。
    ありがとうございます!
    そう言っていただけると大変うれしいです。

    >  強靭な精神と豊かな感受性・臨機応変な対応能力力と強い実行力等、相反する能力を必要とする仕事ですね。
    はい、理想としては。なかなかその域に達することが出来ずにいますが・・・

    >  これからも自己啓発の意味も含めて
    そうおっしゃっていただくと、ちょっと緊張しますが(^^;)
    こちらこそよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください