この発見で葬儀概論の記述が変わるかも?




新しいヒト属の発見とその謎について、です。

今回ご紹介するのはこの本

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2015年 10月号 [雑誌]

ナショナル ジオグラフィック 日経ナショナルジオグラフィック社 2015-09-30
売り上げランキング :

by ヨメレバ

 小顔のヒト属新種ホモ・ナレディを発見、南ア
 

南アフリカの洞窟の奥で新種のヒト属の化石が発見されました。
奇妙なのはその人骨が
洞窟の一番奥のたった1㎡の場所で集中して見つかったこと。

紹介記事は
バーガー氏らは、非常に突飛な仮説を立てている。
で、終わっていますが、その突飛な仮説とは。

葬祭ディレクターなら全員予測できますよね?

そう、
『死者を「埋葬」していた説』です。

なんで全員予測って言ったかというと
葬祭ディレクター試験用のテキストである葬儀概論
ネアンデルタール人が死者を埋葬していた」ことが記載されているからですね。

この新種であるホモ・ナレディが、いつの時代に生息していたのかは
まだはっきりと分かっていません。

ネアンデルタール人と同じ数十万年前、という説もあるのですが
一方で300万年前という説もあり、後者だとすると
そのころから「死者を弔っていた」ということになるわけです。

ホモ・ナレディ

またこれ以外にも
骨が集中して発見されたその洞窟の奥って
女性が這ってでないと入れないところにあって
どうやってそこまで遺体を連れて行ったのかというのも、謎です。
別の入口があるのでは?説が有力なのですが、
これもまだはっきりしません。

新しい学術的結論が確定されると
おそらく葬儀概論の内容も改訂されると思いますので
受験生は注意!・・・

しなくていいけどね(^^;)











5 件のコメント

  • マニアックなネタ(笑)ネアンデルタール人って私の人生の中で
    ディレクター試験と中学生くらいの頃?しか使わなかったキーワードです。 
    洞窟の奥にいけないのは長い年月で地殻変動とかしたのではないですかね?
    まー1192つくろう鎌倉幕府変更にはショックを隠しきれませんでした。学術はイノベーションする(--;)

  • 連投すいません、そういえば北センチネル島の彼らは埋葬ですかね?火葬なのか・・・?
    鳥葬っぽいこともしてそう・・・。北センチネルは凄く興味あります。ドローンで行っても撃墜必死だし。関係ありそうでないコメントすみません。

  • かかし 様
    >北センチネル島の彼ら
    こんなところがあるんですね。
    かかし 様のコメントで初めて知りました。
    おそらく埋葬では。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください