犬の仮装グッズをAmazonで買ってみた




先日
愛犬が亡くなってから | 考える葬儀屋さんのブログ
という記事を書いたものの、自分の苦しみをただ吐き出して表現するスタイルは読んでいる方に対して申し訳ないと思い、一つ記事を追加しておきます。

こっそりふざけた犬の仮装をして、Kの死後落ち込んでいた妻を笑わせようと思い立ち、グッズをAmazonで注文しました。(バレないようコンビニ受け取り指定にしました。)

愛犬は赤柴(茶色の柴犬)だったので

この茶色のイヌ耳カチューシャと

茶色の肉球手袋を注文。

 

まずイヌ耳カチューシャが届く。

うーん、写真と違う(-_-)
なんかいろいろ手抜きされている。

同封の紙には

「なおこちらの商品は衛生上の問題のため、お客様のイメージ違いによる返品交換は承ることができません」

イメージ違いつーか、明らかに別商品だと思うのだが・・・・

中年男性の私がこの商品でクレーム入れるのはイタいと思い、泣き寝入りする。

 

肉球手袋が届く。

思いっきり

茶色頼んだのに。

これじゃあ熊じゃん。

中国の取扱会社だったのでクレームのメールを送ったら、返信が来た。

ごめんね
わかりました
私はすぐにあなたのために茶色を再送します。
この黒い戻る必要はありません
贈り物としてあなたにそれを与える

タメ口で謝られる。

それから半月たちました。

茶色いのはまだ届きません。

このまま私が死んでしまって、押入れからイヌ耳のカチューシャと肉球手袋が見つかったら
愛犬のこと愛(いと)おしさに私が変な方向に病んでいたと妻に誤解されかねないのですが・・・











2 件のコメント

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください