葬儀マナーのバカ記事見つけました




ネット上の葬儀マナー記事なんぞ9割が間違っているわけですが(笑)
久々にパンチの効いた記事を見つけました。

ブラックフォーマル通販業界では有名な、モノワールのサイトです。

喪服と合わせるべき女性のコートの選び方

新品に見えてしまうコートは避けましょう
あきらかに新品に見えてしまうコートは、死去を予測して前もって準備していたと受け取られるかもしれません。

お悔やみの席では、失礼にあたらないように配慮が必要ですので、新品のコートは避けたほうが無難です。

ツッコミどころが多すぎて、困ってしまうのですが

まずは、

「誰もそんなこと言ってねぇ!」

香典の新札は事前に用意していたようで失礼

通夜の黒服は事前に用意していたようで失礼
がミックスされて、とんでもない方向に行っちゃってる。

この理屈で言うと、全身古着で参列しないといけなくなるんですけど・・・

2nd street の店員かよ。

次にコートは葬儀会館の入口や、受付前で脱ぐのがマナーなので、新品かどうかなんて、誰にも分からない。

何よりモノワールは、新品のブラックフォーマルを売ってる会社なので、自分とこの商品全否定!
広報部かマーケティング部かは知らないが、自社サイトの文章チェックしないのかな。

↓そもそもお葬式の服なんて、故人と遺族に対する弔意を表す機能に徹するべきなのに
自己顕示欲をくすぐっている時点でアウト。

https://www.monoir.jp:443/contents/mourning-dress/287.html

なんかこの調子だと他のページにもお宝が埋まってそう(笑)











2 件のコメント

  • お宝楽しみですね!でも宝探しばかりで家族(閲覧者)をほったらかしにしないでくださいね。(笑)

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください