男の日傘はミズノがおすすめ




毎日、日差しの強い暑い日が続きます。日傘を使うのはちょっと抵抗があるという男性の方に、ミズノの日傘はいかがでしょうか。

ミズノの日傘を選んだ理由

最近外回りの仕事が多くなったのですが、連日35℃オーバーの日差しの強い日では、すぐに体がバテてしまいます。
妻のすすめもあって、思い切って日傘デビューしました。

最初は、雨の日用の1,000円程度の折りたたみ傘を、日傘として兼用で使っていました。
確かに傘をささずに外を歩くのと比べると、快適さは段違いに違います。

それならもっと機能性に優れた高級な日傘を買えば、更に涼しくなるのではと思ったのです。

購入したのはミズノの「-20 UMBRELLA(トゥウェンティアンダーアンブレラ) C3JCL102」のブラックです。

最初有名なモンベルのものを買おうと思ってネットで色々調べてみました。

しかし品薄のせいで、希望小売価格以上の金額で取引されているのです。例えばこのタイプはモンベルのサイトでは5,720円ですが(現在売り切れ)、楽天やAmazonでは8,000円以上で売られていました。いくら定評があるからと言って、定価の1.5倍以上で購入するのは抵抗があります。

そこでAmazonが関連商品としておすすめしてきたミズノの日傘を買うことにしたのです。
他にもいろんなメーカーの日傘があったのですが、
ミズノといえば世界有数スポーツメーカーですから、機能性に関しては申し分ないと考えました。

この日傘、「-20」という商品名からもわかるとおり、直射日光を受けた場合の表面温度を20℃下げるというのがセールポイントです。
構造の特徴は、「PU遮光コーティング」+「裏生地の暗色生地の防水コーティング」で、傘の表面が二層構造になっていること。
2層の間の空間が、熱気をこもらないようにします。
UVカット率は99%で、ほぼ紫外線を通しません。

良いところ

2週間ほど使ってみて、良いところと悪いところを説明します。

ミズノのマーク

ミズノのマークが入ってるので、男性でも使いやすいです。

他の機能性日傘と比べて、最も差別化されたアピールポイントがこれです。

いくらジェンダーレスの時代になってきたと言っても、男性が日傘を使うのは、どうしても気恥ずかしいと感じる男性は多いと思います。
最初私もそうでした。

でもミズノのマークが入ってることで、
「スポーツギア」感と「男性用」感が出て、気恥ずかしさを全く感じずに使えます

涼しい

外に出たときは、気象庁が発表する温度計の気温よりも、直射日光のダメージが大きいですよね。
二層構造なので他の日傘に比べて直射日光と、そこから発生する熱気をシャットアウトします。
もちろん35度を超えると直射日光をシャットアウトしたところで暑いことには変わりはないのですが、殺人的なダメージを受けずにすみます。

紫外線を防ぐ

肌に一番悪い影響を与えるのは、睡眠不足や栄養バランスよりも紫外線だと言われています。
この日傘はUVカット率99%です。
外を長時間歩く際、私はウォータープルーフタイプの強力な日焼け止めを塗って外出していたのですが、
この日傘を使う時は、冬に使っているジェルタイプの肌に優しいもので済むようになりました。

軽くて小さい

重さは140グラム。スマホより軽いです。たたむと21センチメートルなので、大抵のかばんに収まります。

落ち着いたカラー

私が購入したのはブラック。下の層はグリーンで、アクセントになっています。落ち着いた色味でどんな服にも合わせやすいです。

他にもダークグリーン、ネイビー、ホワイトがあります。

悪いところ

次に悪いところです。

風に弱い

軽さとコンパクトさを求めた代償だと思うのですが、フレームが華奢(きゃしゃ)です。突風が吹くと裏返ってしまいます。もちろん安物ではないので、それで壊れてしまうということはなく、一度たたんでから広げると元通りになります。とはいえ、いつもヒヤッとします。

小さい

広げたときの直径は80センチメートルです。(ちなみに広げた大きさはメーカーのサイトにも載っておらず、買ってから計りました。ここは不親切ですね。)
男性が使うにはやや小さめです。これも軽さとコンパクトさを求めた代償でしょう。腕の日焼けを避けるのであれば、わきを閉めた格好で歩かないといけません。

これが不満な方は、色はブラックのみですが、一回り大きいXLサイズがあります。
ただし重さは倍以上の320グラム、たたんだ時のサイズは縦のサイズは26センチです。

水切りが良くない

雨が降っても普通の傘として使えます。しかし2層構造になっているので、間に水が入ると普通の傘に比べて乾きづらくなります。

高い

色にもよりますが、5,000円前後なのでけっして安くありません。

しかし長所と短所を総合的に考えると私は買って良かったと考えています。
この夏は使い倒しています。

以上、ミズノの日傘 -20 UMBRELLA C3JCL102 の解説でした。











コメントを残す