千の風になって、とは何だったのか




流行に敏感な葬儀屋ブロガーとしては
やはりこれを取り上げねば。
by カエレバ

 

千の風になって(^^;)

 

喪家からリクエストがあってはいけないと思い
iTunesにダウンロードしていたのだけど

結局使わずじまい。

今振り返って見ると味わい深い。
というかこれアルバム作るために無理矢理
14曲分のパターン考えているよね。

 

M-10ギターバージョンがあの渡辺香津美だったことにビックリ。
ギャラ良かったのかな。

 

ラストは作者がピアノをバックに歌詞を朗読するだけという
ネタ切れ感をヒシヒシと感じる構成。

 

企画会議で

初音ミクに歌わせたら、っていう意見が絶対出たと思う・・・
って調べてみたら、初音ミクのデビューと同じ2007年の発売だわ。
あれからもう7年なのね。

以下、ブームに乗った方々

 

by カエレバ

 

by カエレバ

日野原重明が参加ってどうゆうことなのか?
そしてそれは音楽的にプラスなのか?

by カエレバ

 

by カエレバ

なぜカップリング?











コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください