普段着できる姿勢矯正下着(加圧シャツ・コンプレッションウエア)はこれが最高




仕事中の姿勢を良く見せるために、姿勢矯正シャツ(圧力をかけて猫背を矯正するインナーシャツ、別名加圧シャツもしくはコンプレッションウエア)を買い漁ってきました。その遍歴(過去に書いた数本の記事をまとめています)と、おすすめの姿勢矯正シャツをお教えします。

いろいろ試した結論としては、2018年6月現在発売されているものとしては
デサントシセイストがベスト、ただし夏場だけはEON SPORTS(イオンスポーツ)のZEROFIT でもいいかも
という結論です。
2019年5月9日追記:残念ながらどちらも販売中止になってしまいました。最新のおすすめはこちら(シセイストがなくなったので「背中シャキッT 」をおすすめします)までスキップしてお読みください。

普段着るための姿勢矯正シャツの条件

私は姿勢があまり良くありません。
いわゆる「猫背」気味なんです。
サービス業(葬儀屋さんやっています)なので人前に出るときは意識して背筋を伸ばしていますが、
それでも疲れてきたり、気を抜いたときは、ついつい背中を丸めてしまいます。

ウェイトトレーニングで背筋を鍛えたり、ウォーキングスクールに通ってもみました。
確かに「シャンとしなきゃ」と意識しているときは背筋が伸びるのですが、常にそのスィッチを入れておくのは、なかなかハードルが高いのです。

そこで知ったのが、姿勢矯正シャツの存在。

ただしスポーツ中ではなく仕事中に白いシャツの下に着たいので

  • 色は白
  • ロゴマークが入っていない(白シャツから透けて見えないようにロゴ無しか、ロゴが白いか)
  • 半袖
  • Vネック(丸首タイプだとノータイの時に、襟元からTシャツが見えるのは美しくないので)

以上の条件が必須です。

コンプレッションウェアを着ただけで痩せたり筋肉がついたりはしない

ではこれまでのコンプレッションウエア遍歴(笑)をお読みください・・・
と、その前に。

コンプレッションウェアの中には「ダイエット効果有り」とか「筋肉増強」とうたっているものもありますが、そんな効果はありません。
確かに圧迫されますからその分引き締まっては見えるとは思います。
でもそれだけです。
カロリー消費はほとんど増えないでしょうし、筋肉が増えるなんてこともないです。
広告でそんな言葉を使っているコンプレッションウェアがあったら、購入はおすすめしません。
こんなことを言ってしまうと、現状加圧シャツの9割くらいは買ってはいけないことになりますが、まさにその通り。
ウェアに限らずダイエット系は本も食品もウェアも9割がインチキです。
2018年頃加圧シャツブームが起こってしまってこの状況に拍車がかかってしまいました。

やせる仕組みは
消費カロリー>摂取カロリー
です。
これすら理解できない(もしくは意志の弱さゆえに現実から目を背ける)ほどの愚か者は当然いつまでたってもやせなくて、悪徳業者のカモになっているというのが現実です。

あの、すごくキツイ言い方になってしまっていますが、事実です。(参考記事:IQ(知能指数)とは?低い人と高い人の特徴について解説 | cocoiro )

コンプレッションウェアの効果は、姿勢が良くなるということだけということをご理解ください。

デサントのシセイストを買ってみた

(2011年5月30日の記事です。最初に買った姿勢矯正シャツがこれ。当時姿勢矯正シャツはシセイストくらいしかありませんでした)

スポーツウエアメーカーのデサントから出ている「シセイスト」を買いました。

姿勢矯正シャツは試着ができないので、サイズ選びが難しいのですが
身長ではなく、胸囲を基準に選んだ方がよいと思います。

シャツの下に着用するので当然色は真っ白。

さて、着心地は・・・
説明書きには
「矯正下着ではなく、猫背になったら知らせてくれる」
などと書いていますが
実際はかなりぐっと両肩をうしろに引っぱられる感じです。

姿勢矯正下着の以外のなにものでもないような気がしますが・・・
姿勢矯正機能と書くと商品表示に関する法律に引っかかるのでしょうか。

着用後の見た目は、身長が2,3㎝伸びたかのようで、自信ありげな感じ。
ちょっと感動。
なかなか「デキル」印象です。

ただし、強制的に背筋を伸ばした状態になるので、
長時間着用していると、最初の頃は疲れました。
特に私の場合は脊柱起立筋の下の方、正確にはおしりの上の方が、筋肉痛になっていました。
現在では慣れたのか筋肉痛は起きません。

消臭効果もあるそうです。自覚はできませんが(^^;)

女性用シセイストもあります。

値段は高いですが
自分としてはおすすめです。

ユニクロの姿勢矯正シャツを着てみた

(2011年12月26日の記事 現在は販売されていません)

前回シセイストという姿勢矯正下着を紹介しました。

さて、ユニクロからこんな商品が出ています。

イージーエクササイズ
(注:現在は発売されていません。翌年から販売されませんでした。売れなかったのかも)
本来姿勢を矯正することによってカロリー消費を上げるらしいのですが

カロリー消費の効果があるとのことですが、個人的にはその機能はほとんど感じません。
むしろ姿勢矯正下着として、有用だと思います。

以前紹介したシセイストと比べて
ユニクロのイージーエクササイズの良いところは
安さです。
(シセイスト約4,000円。イージーエクササイズ約2,000円)

逆に劣っていると思われる点は
○姿勢を矯正する力がシセイストより弱い。
シセイストは両肩をぐっと後ろに引っぱられる感じですが、
イージーエクササイズは斜め後ろに引かれる感じ。
もちろん、このイージーエクササイズの主眼は、
姿勢矯正ではなくて、消費カロリーの増大らしいので
しょうがないとは思うのですが。
(ちなみにシセイストはLサイズで、
イージーエクササイズはMサイズを購入しました)

○引っぱる力を発する「点状転写フィルム」が、
白いシャツから透けて見えてしまう。
(魚のうろこ、みたいなやつです)

以上の点から、予算のある方にはシセイストの方をおすすめしますが、
下着に4,000円はちょっと・・・という方には、
このイージーエクササイズをおすすめします。

アシックスの姿勢矯正シャツを着てみた

(2013年6月6日の記事です。この商品も現在は販売されていません。良いものだったので是非復活を望みたいです。)

矯正下着の記事を書いています。
猫背気味の葬儀屋さん(私です)がお葬式の時、
ぴしっと背筋を伸ばして立てるようにする
矯正機能付きの下着のお話しです。

以前紹介したユニクロの矯正機能付きTシャツが販売中止になったようです。

他に何かいいものがないかと探していたら、先日見つけたので、購入してみました。

asics(アシックス) 肩バランス 半袖 シャツ インナーマッスル メンズ XA3019

 

着心地をレポートします。

購入したのはLサイズ。
背中に「inner muscle」というシルバーの文字が小さく入っているので
ワイシャツの上から透けて見えやしないと心配でしたが
大丈夫でした。

同系列の商品でXA3010は文字が透けて見えそうなので
↓間違えて買わないように注意してください。

以前購入したデサントのシセイストよりインナーマッスルが優れているのは外見。

例えば同僚の前で制服に着替えるようなとき
シセイストを着用しているとデザインが不自然で恥ずかしい。
それに引き替えインナーマッスルは、
後ろのダイヤモンドバックが特徴的ですが
ヘンという感じじゃない。

あと夏場の体感温度も、若干インナーマッスルに軍配。
とはいえ、どちらも体にぴっちり密着するので
25℃を超えるとどちらももう
暑いって感じで
たいして変わらないのですが。

シセイストより劣っているのは価格。
3~4割、割高です。

それから矯正効果に関して言うと
私はシセイストの方が合っています。
(ちなみにシセイストがLサイズならインナーマッスルもLサイズでいいようです)

シセイストは両肩を後ろに引っ張る感じなのですが
インナーマッスルは両手を挙げて背伸びをしたときのような伸ばされ方。
長時間着ているとインナーマッスルはちょっと背中が痛くなります。
もちろん個人の相性が大きいのでしょうけど。

興味のある方はどうぞ。

シセイストの新作 エアリープラスを着てみた

(2014年6月23日の記事です。シセイスト同様現在このエアリープラスもなくなってしまいました)

私は猫背気味で、お葬式の時には姿勢良く見せたいので
以前からいろんな姿勢矯正下着に挑戦しています。

いつも姿勢矯正下着を着用していて思うのですが
構造上密着しているので
背筋は伸びますが
夏場暑い、というのが問題。

ホント外の仕事の時などクラクラします。
(まぁ逆に冬は暖かくていいんですけどね)
ずっと夏用の矯正下着って出ないもんか・・・

と思っていたら やっと出ました。

シセイスト エアリープラス

 

もちろん早速購入。

普通のシセイストとどこが違うかというと
全体的にメッシュ加工になっています。

胸をぐっと開くような着用感は
通常のシセイストと同じです。
見た目は・・・

ちょっとセクシーランジェリー。(笑)

密着していて、かつシースルー感があるので。
まるでラスベガスのダンサーのよう、
って実際に見たことないけど。
エディマーフィーが「うはっ、たまんねぇ」と言ってる感じ。
いや、おそらくそんな映画は実在しないと思うけど。
あくまでイメージ、ってことでここはひとつ。

でこれを着用して出勤。
感想はやっぱ、
暑いわ。
まぁTシャツ姿でも暑い気温なので。
ただ汗が気化するスピードは早い気がする。
まぁ感覚の誤差の範疇(はんちゅう)ではありますが
もう1着買うことにしました。

もちろん女性用もあります。

夏場でも姿勢矯正下着を着用したい方
もしくは誰にも気づかれずセクシー感をアップしたい方(笑)
におすすめです。

ZEROFITシリーズを着てみた

(2015年9月1日の記事です。この商品は記事を書いた当時のモデルもAmazonで買えますし、後継商品も2018年6月現在販売されています)

自分は猫背気味なのでお葬式の担当の時、
立ち姿をキレイに見せるために姿勢矯正下着を着けているのですが
それをあれこれ試している、という話です。

でやっぱりどうしてもこの真夏の季節に困るのが
構造上肌に強力に密着することによる暑さです。
そこで前々から気になっていたこれを試してみました。

ZEROFIT(ゼロフィット)

(画像は黒で出ちゃうんですが、買ったのは白です。
ワイシャツの下に着るので)

株主優待券持っていて少し安く買えるという理由で、新宿伊勢丹のスポーツ売り場で買いました。

売り場のお姉さんには姿勢矯正機能はうたっていない
と止められたんですが、
涼しそう、という誘惑は止められずに購入。

もう一つの夏用姿勢矯正下着と言えば
シセイストのメッシュタイプですが、

ちなみに去年出たシセイストエアリープラスは
シセイストメッシュタイプと名前を変えたみたいです。
両者を比較してみます。

編み目感はZEROFITの方があります。
シセイストがストッキングだとするとZEROFITは網タイツな感じ。
変な下着を着ているという不自然感はどちらも甲乙付けがたいです。

心配していた姿勢矯正機能は、ちゃんとありました。
シセイストに比べるとちょっと圧力弱めですが合格点です。

涼しさですが、
25℃くらいのときはZEROFITに軍配。
30℃越えたら暑さの違いはもう分からないです。
どっちも暑い。
でもZEROFITの方が涼しさの機能性をうたっているだけあって
肌触りがサラッとしています。
ベットリ汗ばむ感じが無いです。

というわけで夏の姿勢矯正下着は
ZEROFITがベストという判定になりました。

欠点は値段高いことですね。
シセイストも普通のユニクロ下着に比べるとかなり高いですが
ZEROFITはそのシセイストのさらに1.5倍で約6,000円。
正直この値段はイタいです。

でもいまさら猫背には戻りたくないので
もう一着購入する予定です。

興味のある方はどうぞ。
(小さめを買うのがポイントです。)
ZEROFIT

コルセットタイプを買ってみた

(2016年7月20日の記事です)

私は猫背気味なのでお葬式の担当の時、立ち姿をキレイに見せるために姿勢矯正下着を着けています。
それをあれこれ試している、というシリーズです。

さてこれまで姿勢矯正下着を何種類か試してみて、姿勢矯正は行えているのですが、いつも困るのが夏場です。
メッシュタイプなどメーカーもいろいろ考えているのですが、構造上体に密着するため、夏の外の仕事の時はもうサウナ状態です。

そこでこれ。
マックスベルト

もともと腰痛持ちの人が病状を悪化させないように使うサポーターです。

腰回りをキツく圧迫して、腹圧を高めて脊柱起立筋など腰の筋肉に負担をかけないようにするのが本来の使い方です。
ウエイトリフティングの選手が巻いているベルトと同じですね。
これが姿勢矯正に意外といいのです。
下腹部全体に圧力をかけると背筋が伸びます。

姿勢矯正下着のように肩甲骨をくっつけて胸を開く感じは無いため、矯正下着ほどの矯正力はないのですが、背中のプレートのおかげである程度の良い姿勢が保てます。
良い姿勢を保つことは腰の負担を減らし腰痛にもいいはずなので、良い姿勢が保てるようになっているのは当然のことかもしれません。
何より本来の機能が腰回りのサポートなので、重い物を持ち上げる仕事のときも重宝します。

全体的にメッシュで作られているので通気性も良く、矯正下着のように胸部から背中まわりに密着する部分が全くないので、矯正下着ほど暑くなりません。
そのため私は夏場の肉体労働の時に使用しています。

欠点は前述した矯正下着に比べて矯正力がないことに加えて
・トイレで外さなければいけない場合がある
・腰回りがすこしふくらむ
ということでしょうか。ただ腰回りのふくらみは、細身のパンツやスキニージーンズをはかない限り、ほとんど目立たないと思います。

それからこのマックスベルトmeは1~3まで種類あり、数字が大きくなるほど強度が上がります。
私はマックスベルトme2を使っていますがいろんな商品があるので、自分のベストのものを見つけてください。
それから前述したように本来は腰痛対策の商品なので自己責任での使用をお願いいたします。

MIZUNOの姿勢矯正シャツを着てみた

(2017年5月6日の記事です)

私は猫背気味であり、仕事中の姿勢をきれいに見せたいので
姿勢を矯正できるインナーをいろいろ試しているのです。
このシリーズも、はや7回目。
実際「姿勢矯正が目的」とうたっている商品にはデサントのシセイストがあります。
これはこれでいいのですが、夏が来るたび問題になるのは密着素材によるあの暑さ。

何か他に良い物はないか常にいろいろ試しています。

今回はコンプレッションインナーを試してみました。
コンプレッションインナーとは体に密着して圧力を加えることで、
体幹を安定させてスポーツパフォーマンスを向上させるとされている下着のことです。

個人的意見としては、スポーツパフォーマンスの向上は眉唾ですが
副次効果として姿勢矯正力はあると感じます。
加えてスポーツ着用前提なので、汗の拡散やクールダウンに優れているのでは
と思ったのです。

今回購入したのはこちら

割引率が高かったので買ってみました。
普段の私の下着のサイズはLなのですが、コンプレッションインナーは小さめを買うのが鉄則
Mサイズでピッタリでした。

さて良かった点
・圧力が丁度良く姿勢矯正効果があります。
・メッシュ加工ではないのでどうかと思いましたが、予想より暑苦しくありません。
そこはさすがに世界のミズノ。

ダメだった点は
ビジネスウェアの下に着られないことです。

スポーツ時の着用を想定して作っているので、
当然と言えば当然なのですが。

まず半袖は丸首のラインナップしかないのでノーネクタイだとインナーがシャツの首元から見えてしまいます。
気にしない人も多いのかもしれませんが、私はちょっとイヤです。
Vネックならベストだったのですが。

そして、一番の問題は「ロゴ」。
これは買う前から薄々予想はしていたのですが、上から白いシャツを着てしまうと
プリントされた黒いミズノのロゴが透けて
シャツの胸元にうっすらと映ってしまいます。
これはミズノに限らずほとんどのスポーツ系コンプレッションインナーで発生する問題です。

そんなにロゴ強調したいかなぁ、下着なのに。

前述した、過去アシックスからでていたコンプレッションインナーは
アシックスロゴを真っ白な素材でプリントしてくれていたので助かったのですが
今は製造中止になっています。

私のように仕事中に使いたいというニーズの方は多いと思いますので
メーカーさんは白タイプに限りロゴも白にした方が売れると思うんですが・・・
いかがでしょうか?

疲労回復ウエアを買ってみた

(2013年1月19日の記事です)
番外編として本日は自分が使ってみて、ちょっと微妙だった商品を(^^;)ご紹介します。
「VENEX リカバリーウェア スタンダード」

ネットで評判を聞いて、新宿伊勢丹メンズ館のスポーツ用品売場へ。

で、寝るときに着続けてみた結果。

うーん、別に翌朝すっきりって感じはしない(>_<)
やっぱりダメだったか、と思ってしばらく惰性で着続けてあることに気付く。

ウェイトトレーニング後の遅発性筋肉痛 (1~2日相手から発生する筋肉痛)が軽減している感じがする。

週2回ほどジムもしくは自宅でウェイトトレーニングをしているのですが
翌朝起きたときの「あぁ、もうだめだ・・・」っていう絶望的なレベルの筋肉痛が軽減されているような・・・
筋肉痛って極めて主観的なものだし、エイジングやらコンディションの影響もあるので、断言はできないのですが。

おすすめです!
とはとても言えないのですが、私は2着目を購入してしまいました。
人にはすすめませんけど。

一方、自宅でトレーニングをしている人に勧めたいのはこれ。
加圧ウェアです。
インストラクター資格を持つ人からしか購入できないので、ネットではなく店頭販売しか行っていないのが難点。

自宅でスクワットをするときあんまり重いバーベル担ぐとフォームが崩れたとき危ないのですが
(普通そんなことしねぇよ、って言われそうですが、葬儀屋は体が資本なのでウェイトトレーニングは欠かせません)
これだと低負荷でも筋肉に効かすことができるので、おすすめです。

シセイストがなくなったので「背中シャキッT 」をおすすめします

(2019年5月9日の記事です)
ショックです。
イチオシだったデサントのシセイストが2018年に販売中止になってしまいました。
シセイスト ブランド取り扱い終了のお知らせ – DESCENTE LTD.|株式会社デサント
3着持っていたシセイストがヘタってきたので、新しく買おうと思ったら、この結果でした。

2017年頃から加圧シャツバブルが発生していろんなメーカーから安い商品が発売された煽(あお)りを食ったのでしょう。
近年の加圧シャツの9割は安い粗悪品で、悪貨が良貨を駆逐してしまう結果になってしまいました。
シセイストは値段は高かったものの、品質はすごく良かったので残念です。

後継品をいろいろ探して、この商品にたどり着きました。

コンセプトはシセイストと同じで、品質はテイジンの繊維を使用しているので安心感があります。
男性用以外に女性用だけでなく子供用もあるのが特徴。

早速買って着てみました。
シセイストでLサイズだったので、MーLサイズを購入したところピッタリでした。
(ピッタリといっても初めて姿勢矯正シャツを着た人は苦しいと思うかもしれませんが)

フィット感の違いとしてはシセイストが肩甲骨を水平方向に引き寄せる感じだったのに比べて、背中シャキッT は肩先と脇下から垂直方向に反る感じですね。
それからお腹周りの締付け具合は背中シャキッTの方が強いです。
以上の体感は個人差があるのであくまで参考にとどめてください。
それから背中シャキッTの方がVゾーンが狭いです。

シセイストがなくなってしまってお困りの方におすすめします。











11 件のコメント

  • 実は、勤続20年のベテラン女性に、姿勢が良くない、丸まっこいと・・・(´;ω;`)

    指摘を受けたばかりだったのでヽ(´Д`;)ノ

    ちょっと、いや、かなり気になる下着です。

    買ってみよぅかなぁー・・・

  • さくらさん、いつもブログを拝見しています。
    着実にステップアップされているようでなによりです。
    > 買ってみよぅかなぁー・・・
    もし、合わなかったら、ごめんなさい(^^;)

  • なんか下ネタ(笑)少し期待してしまいました(//∀//)やはり、白ワイシャツに無地の下着(Tシャツ)ですかね~黒とかグレーとか?

    当然、光り物のアクセサリーは御法度ですよね~

    最近通勤電車の通過駅とかの看板によく葬儀社の看板を見つける様になりました(笑)以外とあるんですね。流石に飛び込みで、面接まで行く余裕はありませんが・・・

    よくネットから葬儀社サイト閲覧してますが・・・
    ホント多種多様にあるんですね!

    でも残念な事に、仕事内容やブログみたいなスタッフの生の声が見えないサイトが多いです。

  • こんにちは、初めまして。千葉で葬儀社の事務方をしておりますもにーと申します。数か月前からブログ拝見しておりました。

    この仕事に就く前はマッサージ業界(正確にはマッサージは国家資格がないといけないので、リフレクソロジーになるんですが)にいたので、少々。
    猫背解消には、背筋と肩甲骨を寄せる筋肉を鍛えると効果的です。葬儀屋さんは重たいものを持ったり、長時間の運転で腰痛の方が多いようですが、背筋を鍛えると予防になります。
    背筋というとうつぶせに寝た状態で足を誰かに押さえてもらって上体を起こすトレーニングが一般的ですが、コレ、腰を痛めやすいので最初のうちはやらない方がいいです(腰は基本的に前屈の関節なので、後ろ側の可動域が広くないのです)。手軽なトレーニング方法としては、四つん這いになって、右手と左脚を5秒かけて体と一直線になるよう伸ばしながら上げ、5秒かけて下げる。次は左手と右脚です。最初は左右20回ずつ合計40回を1セットで。物足りなかったら回数を増やしていきます。

    1セット10分かかりませんので、よろしければ宿直のときにでもやってみてください^^

    あとさくらさん、横からでスミマセン;
    女性用の姿勢矯正下着なら、ユニクロあたりに安価なのがありますよ~

  • もにー 様、コメントありがとうございます。
    実は私、ウエイトトレーニングが趣味で
    http://kangaerusougiyasan.com/archives/600601.html
    脊柱起立筋、広背筋、三角筋後部もずっと鍛えているんですが、姿勢の矯正にはあんまり効果がありませんでした。
    骨格や筋肉の付き方、拮抗する筋肉のバランス(大胸筋など)等の要因があるので、ウエイトトレーニングで姿勢は必ずしも矯正されないっていう、
    ボディービルダーのインタビュー記事を読んだことがありますが、
    私の場合その通りでした(>_<)

  • 物理教師さん

    やっぱり白ですか(^o^;
    黒やグレー無地はやはり目立ちますか?なんか普通の会話みたいに葬儀業界が世間一般の方の会話にされる日が近いといいです。

    まるでホテル利用者の会話みたいにA社のサービスが良かったとかB社の呼んだお坊さんの談話が良かったとか?

    そうすりゃ、この国の宗教問題や霊感商法被害が減ると思います・・・

    まぁ、単価が高く、普段から利用しないし、日陰産業(?)縁起が悪いとか?どうしてもネガティブイメージがどっぷり貼り付いてるから、知らない庶民(自分含め)が避けるんじゃないか?と思いました。

  • 物理教師様

    あ、やっぱりご存知でしたか(^^;
    脊柱起立筋、と書かれていたので知識のある方かもなぁ……とは思っていました……(そして件の記事も拝読してました、スミマセン)
    自分は筋トレでだいぶ矯正されたクチなんですが、効果のない方もいらっしゃるのですね。勉強不足で大変申し訳ないです。
    バランスの問題……むむ、肩こりはアジア系モンゴロイドにしか存在せず、コーカソイドやネグロイドは肩こりそのものが理解できない、て聞きますが、明確な原因はまだわかってないとか。それも骨格とかのバランスの問題?と研究中のようなので、解明されれば猫背矯正にも応用できるかもしれませんね。

  • もにー様、
    >勉強不足で大変申し訳ないです。
    いえいえ、とんでもないです。
    役に立つ方の方が多いと思います。
    また是非、お立ち寄りくださいませ(^^)

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください