私の著書「子供に迷惑をかけないお葬式の教科書」の類似本が出ました




今回紹介するのはこの本。

「お葬式」の教科書[Kindle版]

おい・・・

人の本のタイトルをパクるんじゃねぇ
ついに俺のフォローワーが現れたか・・・って言いたいところですが
タイトルもさることながら全体的にこの本ひどい。
内容の薄さに関しては葬儀本歴代1位確定です。
というかKindleってこのレベルで出しても良いんだということに驚きです。

著者は自称葬儀コンサルタントということ以外、経歴を一切書いていないので何者か分かりません。

コピペすると書体が修正されるので内容の一部をそのままキャプチャしてみました。

どっからツッコんでいいのか、分かんねぇ(-_-)
フォントを含め文字表記おかしいし、Kindleアプリで文字サイズ変更できないし・・・というかそもそも推敲してんのか。
多分文字数1万字に足りないくらいなので、誇張ではなく15分で読み終わります。

先日私の著書のAmazonでの理不尽なレビューを紹介しましたが

自著「子供に迷惑をかけないお葬式の教科書」のネガティブレビューにからんでみた

この本にこそ「載っている葬儀のマナーや手順などはネットで調べれば出てくるような内容ばかり」というレビューをつけるべきでしょう。
Amazonアンリミテッド(読み放題サービス)に入っている人はタダで読めるので一度読んでみてください。

300円の定価で買おうと思っている人は、悪いことは言わない、もう少しお金を出して

子供に迷惑をかけないお葬式の教科書

の方を買ってください!











コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください