もうお葬式の担当を持ちたくない、と思ったときに 1




もうお葬式の担当持ちたくないって思ってしまうときが、まれにあります。
睡眠不足でふらふらで、他にも出動できるスタッフがいるような時。

そんなときにどうやって自分のモチベーションを上げているかという話です。

そういうときは、過去のお客さんとの出会いを思い出します。(過去のお客さんとのエピソードを書いたリストを普段作成してます。)

そしてあの出会いは、あのとき出動したから生まれた。
もしここで行かなかったら、本当は出会うことができたはずの御遺族と出会えないのでは?
と、考えます。

私は聖人君子ではないので、人からこんな諭(さと)され方をしてもモチベーションを上げるのは多分無理だと思うのですが、自分自身でそう思い込むと、モチベーションを上げることがでるのですね。
我ながら単純だと思いますけどね。











コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください