葬儀社の経営者を尊敬する理由




このブログでは、
世間に対して間違っている情報を流したり、
おかしなことを言っている葬儀社の経営者を批判することを、
たまーにやってますけど(^^;)

とはいうものの、
それなりに葬儀社の経営者をリスペクト(尊敬)しているという話です。

なぜなら経営者は私に持っていないものを持っているから。

ひとつは
人を動かす力。

私はほとんど持ってない。
以前カーネギーの名著「人を動かす」

を読んだとき、
「うわっ、俺には人を動かせねぇ」
と思いました。

ふたつ目は 胆力 かな。
これも私は持ってないなぁ。

もちろん、全ての経営者が持っているわけでもないのでしょうけど
トップに立っている経営者は
(ツッコミどころが多々あっても)
経営者っていうだけで無条件に尊敬してしまうんですよね。











コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください