日本初!「エンディングノート」システム手帳用、新発売。なのだが




小ネタなんですがツィッターで収まりきらないので。

 日本初!「エンディングノート」システム手帳用、新発売。

いづれこういう日が来ると予想はしていました。

携帯して気が付いたときに少しずつ書き込んでいく。

毎日、自分のエンディングを考えろと・・・

耐水・耐候性に優れているため長期間の保管に最適です。

おまえの家は屋根がないのか・・・

希望小売価格 28,800円(税別)

高っ!

では最後にお約束のツッコミを。

システム手帳でなくても良くね?

差し替えのできるバインダー方式なら昔から有るし。

by カエレバ

 











4 件のコメント

  • ターゲットはビジネスマンなんでしょうが、
    普段使う仕事用とは別に手帳を持つのは
    なかなか出来ないかと。
    敢えて言うなら【オマケページのリフィル】を
    メインにしてどうするの?と
    普段、ビジネス手帳使う人なら
    追加リフィルでいいし、
    それに手帳用が欲しいなんて奇特な方
    (意識が高い方って言うべきかな)なら
    自分でリフィル作ったりするんじゃないかな?

    と言うかまずは地元の葬儀社 数社訪ねれば
    お土産にエンディングノートくれたり
    相続関連のセミナーとか紹介してるトコぐらい
    今ならあるだろうから
    まずは自分の目と耳で情報を集めた方が
    結果的にはいいのになぁ。

    就活、、、終活カウンセラー、相続診断士。
    実際に介護、葬儀、相続のどれかの
    業務に携わっていればまだいいけど
    数日レクチャー受けて【はい、専門家です!】
    みたいな感じの人もいるんだろうなぁ。

  • 時計塔様、
    おそらくですけど
    外側はシステム手帳流用して
    リフィルだけ新しく作った、という感じでしょうか。
    流用できるエンディングノートコンテンツはいくらでもありますし。

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください